きしのし

おっさんの日記です。旅行、鉄道、ポタ、メシ多めです。

納骨堂探し

自宅からそんなに遠くない場所で納骨堂を探すことにしました。Google様のおかげで候補が出たのでいくつかを見学してみました。

納骨堂とは言っても以下のようにいくつか種類があるようです。

  1. ドミトリー型
    たくさんの人が同じ場所に収められ納骨さらていて実際にはどこに骨が置かれているのかは明確ではないタイプ。参拝時には納骨堂の外側から参拝することになります。ドミトリーのバンクのどこかに骨が置かれ、ドミトリーの部屋の外側から参拝するイメージです
  2. ルームシェア
    複数人(数名)で一箇所の区画を共有するタイプ。お骨の置かれている場所はわかりますし参拝時にはその場所の前でお参りできますが、プライベートスペースはないので私物を置いたりはできません。
  3. 個室型
    専有可能なタイプです。お骨の置かれている場所で参拝でき、区画内であればプライベートなものを置くこともできます。専用ロッカーな感じです。複数人の収容が可能なので夫婦で一緒とかも可能です。

いずれのタイプでも献花や線香あげは共用の場所で行うことになります。ま、そりゃそうですな。いくらプライベートスペースがあるとはいっても火気厳禁でしょうし、ナマモノは論外です。お値段は1→3の順で上がりますが、お寺の土地を確保するよりは遥かに経済的です。

自分たちのケースでは3の「個室型」があるところにしました。それほど遠くない将来に義母も一緒になるでしょうし「二人で楽しく過ごしてね」というわけで個室型です。もちろんそれなりにお金はかかるのですが、それは義父の布団貯金から支出とさせていただきました。

自宅からはそれほど遠くないところにしたので墓参りもすぐに行くことができるのもポイントが高いですね。

//