きしのし

おっさんの日記です。旅行、鉄道、ポタ、メシ多めです。

パシフックストーリーで行く北海道 (その3)

けっこう揺れた翌朝の食事もレストランでいただきました。内容はビジホより遥かに良いレベルだと思います。ドーミーインとかと比較してはいけませんが、東横インスーパーホテルよりはずーっと良いと思います。

朝食です。普通ですがそこそこです。

朝食後のひとときの時間帯は陸地が遠くネットが使えないのでデッキでぼーっとしたり、ダウンロードしていたアニメを見たり本を読んだり、風呂に入ったりしていました。

天気が良くて海がきれいでした。

下北半島です。ここから電波は圏外になります。

10月末ですが暖かくてうらうらしています。


苫小牧港到着。さすがに日本有数の港だけあって広大です。

水路を掘って作成した港だそうですが、その構造がなんとなくわかります。

下船直前に部屋を整理したあとの和室です。だらだらとごろ寝するのにもってこいでした。

そんなこんなで苫小牧到着です。着岸もスラスターのおかげであっという間ですね。着岸を眺め部屋に戻り荷物を片付けると下船の案内放送が流れ長い船旅もいよいよ終わりです。

苫小牧のターミナルからは札幌行きのバスが接続しているのですが、札幌駅までのチケットは別便でも使えるので別に料金を払って苫小牧駅で下車しました。ここからは鉄道です!

//